So-net無料ブログ作成

2018年度全米映画批評家協会賞 受賞結果発表

2018年度(第53回)の全米映画批評家協会賞(National Society of Film Critics Awards)の受賞結果が発表になりました。アメリカ以外の出身(出自がアメリカ以外の地域)の映画人の躍進が目立つ年となりました。



● 公式サイトでの発表(2019/01/06付けで発表)
 “The Rider” is voted Best Picture of 2018



● 全米映画批評家協会 公式サイト(トップページ) National Society of Film Critics


-----------------------------------------------------------------------------------

2018年度(第53回)全米映画批評家協会賞 受賞結果
(The National Society of Film Critics Awards)

※ 邦題もしくは英題、人名の英語表記の右隣りの数字は最終ラウンドでの獲得ポイント数を示します。(※ 全米映画批評家協会賞は第一位の候補へ3ポイント投票するシステム。)



作品賞 Best Picture

ザ・ライダー(44p)
英題|The Rider
監督|クロエ・ジャオ Chloé Zhao



次点以降

2位
ROMA/ローマ(41p)
英題|Roma
監督|アルフォンソ・キュアロン Alfonso Cuarón



3位
バーニング 劇場版(27p)
英題|Burning
原題|Beoning / Buh-ning
監督|イ・チャンドン Lee Chang-dong





監督賞 Best Director

アルフォンソ・キュアロン Alfonso Cuarón(60p)
作品|ROMA/ローマ
英題|Roma



次点以降

2位(タイ)
イ・チャンドン Lee Chang-dong(22p)
作品|バーニング 劇場版
英題|Burning
原題|Beoning / Buh-ning



2位(タイ)
クロエ・ジャオ Chloé Zhao(22p)
作品|ザ・ライダー
英題|The Rider





外国語映画賞 Best Foreign Language Film

ROMA/ローマ(44p)
英題|Roma
監督|アルフォンソ・キュアロン Alfonso Cuarón
製作国|メキシコ



次点以降

2位
COLD WAR あの歌、2つの心(34p)
英題|Cold War (2018)
原題|Zimna wojna
監督|パヴェウ・パヴリコフスキ Pawel Pawlikowski
製作国|ポーランド



3位(タイ)
バーニング 劇場版(30p)
英題|Burning
原題|Beoning / Buh-ning
監督|イ・チャンドン Lee Chang-dong
製作国|韓国



3位(タイ)
万引き家族(30p)
英題|Shoplifters
監督|是枝裕和 Hirokazu Kore-Eda
製作国|日本





ドキュメンタリー映画賞(ノンフィクション映画賞) Best Nonfiction Film

Minding the Gap(英題)(35p)
監督|Bing Liu



次点以降

2位
消えた16mmフィルム(31p)
英題|Shirkers
監督|サンディ・タン Sandi Tan



3位
Amazing Grace(英題)(24p)
監督|シドニー・ポラック Sydney Pollack
(※ アレサ・フランクリンが発表したアルバム『至上の愛〜チャーチ・コンサート〜』(英題|Amazing Grace)(1972年)のメイキング・ドキュメンタリー。英語版ウィキペディアによると「(当時は)ワーナー・ブラザースによってお蔵入りとなった」とのこと。)





脚本賞 Best Screenplay

作品|スターリンの葬送狂騒曲(47p)
英題|The Death of Stalin
脚本|アーマンド・イアヌッチ Armando Iannucci
   デヴィッド・シュナイダー David Schneider
   イアン・マーティン Ian Martin



次点以降

2位
作品|Can You Ever Forgive Me?(英題)(27p)
脚本|ニコール・ホロフセナー Nicole Holofcener
   ジェフ・ウィッティ Jeff Whitty



3位
作品|女王陛下のお気に入り(24p)
英題|The Favourite
脚本|デボラ・デイヴィス Deborah Davis
   トニー・マクナマラ Tony McNamara





撮影賞 Best Cinematography

作品|ROMA/ローマ(70p)
英題|Roma
撮影|アルフォンソ・キュアロン Alfonso Cuarón



次点以降

2位
作品|ビール・ストリートの恋人たち(26p)
英題|If Beale Street Could Talk
撮影|ジェームズ・ラクストン James Laxton



3位
作品|COLD WAR あの歌、2つの心(24p)
英題|Cold War (2018)
原題|Zimna wojna
撮影|ウカシュ・ジャル Lukasz Zal





主演男優賞 Best Actor

イーサン・ホーク Ethan Hawke(58p)
作品|First Reformed(英題)



次点以降

2位
ウィレム・デフォー Willem Dafoe(30p)
作品|永遠の門 ゴッホの見た未来
英題|At Eternity’s Gate



3位(タイ)
ベン・フォスター Ben Foster(25p)
作品|Leave No Trace(英題)



3位(タイ)
ジョン・C・ライリー John C. Reilly(25p)
作品|● Stan and Ollie(英題)
   ● The Sisters Brothers(英題)





主演女優賞 Best Actress

オリヴィア・コールマン Olivia Colman(36p)
作品|女王陛下のお気に入り
英題|The Favourite



次点以降

2位
レジーナ・ホール Regina Hall(33p)
作品|Support the Girls(英題)



3位
メリッサ・マッカーシー Melissa McCarthy(27p)
作品|Can You Ever Forgive Me?(英題)





助演男優賞 Best Supporting Actor

スティーヴン・ユァン Steven Yeun(40p)
作品|バーニング 劇場版
英題|Burning
原題|Beoning / Buh-ning



次点以降

2位
リチャード・E・グラント Richard E. Grant(35p)
作品|Can You Ever Forgive Me?(英題)



3位
ブライアン・タイリー・ヘンリー Brian Tyree Henry(32p)
作品|● ビール・ストリートの恋人たち(英題|If Beale Street Could Talk)
   ● 妻たちの落とし前(英題|Widows)
   ● スパイダーマン:スパイダーバース(英題|Spider-Man: Into the Spider-Verse)





助演女優賞 Best Supporting Actress

レジーナ・キング Regina King(47p)
作品|ビール・ストリートの恋人たち
英題|If Beale Street Could Talk



次点以降

2位
エリザベス・デビッキ Elizabeth Debicki(37p)
作品|妻たちの落とし前 (新邦題|ロスト・マネー)
英題|Widows



3位
エマ・ストーン Emma Stone(24p)
作品|女王陛下のお気に入り
英題|The Favourite





映画遺産賞 Film Heritage Awards

● 映画を愛好する新世代の人々のためにオーソン・ウェルズ監督作『風の向こうへ』完成へ尽力したチーム(プロデューサー / フィルム編集者 / 修復者 / 技術者)と映画人のみなさん
the team of producers, editors, restorers, technicians, and cineastes who labored for decades to bring Orson Welles’s The Other Side of the Wind to completion for a new generation of movie lovers



● ニューヨーク近代美術館 The Museum of Modern Art
(エルンスト・ルビッチ監督作・メアリー・ピックフォード主演『Rosita(英題)』(1923年)の修復)
 The Museum of Modern Art for restoring Ernst Lubitsch’s 1923 film Rosita, starring Mary Pickford





スペシャル・レシテーション(米国での配給を待望する映画に対して)
Special Citation for a film awaiting American distribution

自由行(2018年 [第19回] 東京フィルメックスでの邦題)
英題|A Family Tour
監督|イン・リャン Ying Liang
製作国|台湾 / 香港 / シンガポール / マレーシア


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


全米映画批評家協会賞 作品賞 受賞作とアカデミー賞 作品賞 受賞作とが一致したのは52回(=2017年度まで)のうち、わずかに7回のみ。(方向性が違うので当然の結果ですが。)



【全米映画批評家協会賞 作品賞 受賞作とアカデミー賞 作品賞 受賞作とが一致した年】


2016年度
ムーンライト
英題|Moonlight



2015年度
スポットライト 世紀のスクープ
英題|Spotlight



2009年度
ハート・ロッカー
英題|The Hurt Locker



2004年度
ミリオンダラー・ベイビー
英題|Million Dollar Baby



1993年度
シンドラーのリスト
英題|Schindler's List



1992年度
許されざる者
英題|Unforgiven



1977年度
アニー・ホール
英題|Annie Hall



タグ:邦画 映画賞

共通テーマ:映画